日経225miniで資金を抑える

日経225miniで資金を抑える

先物取引を始めたいけど、資金に困っている方も多いのではないでしょうか。そのような方におすすめなのが、「日経225mini」という取引方法で、手軽に始めることができます。
日経225miniの場合は、5万円以上あれば誰でも取引を開始することが可能で、多額な証拠金も用意する必要がありません。さらに、細かい価格設定になっていることで、日経平均の変動にフレキシブルに対応させることができます。
日経225による先物取引は、日経225miniの他に「日経225先物」というものがあります。この場合は、日経225miniの10倍の利益を得ることができますが、リスクを最小限に抑えることができるところが最大のメリットと言えるでしょう。
また、日経平均株価によって価格が変動するものですが、この価格においても日経225先物の方が10倍となります。要するに、日経225miniの取引では、仮に10,000円の日経平均株価とした場合、1枚当たり100万円という価格が設定されるシステムです。
先物取引では、レバレッジによってリスクを回避することが求められます。日経225miniであれば、レバレッジ調整が可能なので、状況に応じてリスク回避することが可能です。